Axiory日本語の口座開設と特徴

5.0

axiory

「国内FXのレバレッジ25倍では物足りない」

「急な値下がりで追証が発生し借金ができた」

「ボーナスを利用して有利にトレードをしたい」

国内FXで取引している人は、こんな人も多いのではないでしょうか?

Axioryは海外FXで非常に人気のある業者で、様々なキャンペーンやボーナスが用意されています。

国内FXの25倍のレバレッジに物足りない人・追証無しのゼロカットで取引がしたい人は、ぜひAxioryを始めてみましょう。

Axioryの公式サイトはコチラ

Axioryのメニュー
> ログイン > 口座開設 > デモ口座 > 取引プラットフォーム
> 問い合わせ > お知らせ > よくある質問 > 公式動画

 

Axioryとは?Axioryの会社情報

サービス名 Axiory(アキシオリー)
会社名 Axiory Global Limited
> 企業情報
> 役員紹介
住所 No. 1 Corner of William Fonseca Street, Marine Parade, Belize City, Belize, C.A.
電話番号 +501- 610-0172(ベリーズ)
設立 2007年(FXサービス開始:2011年)
金融ライセンス ベリーズ(FSC)
ライセンス番号:585163
グループ会社/ライセンス PT International Ltd
LFA International Ltd
L.F.International Limited/キプロス
WEBサイト https://www.axiory.com/jp
問い合わせ https://www.axiory.com/jp/company/contact
その他 The Financial Commissionへの加盟

Axioryは2011年からFXサービスを提供している金融ブローカーで、Axioryのブランドで世界中で利用されています。

金融ライセンスはベリーズで取得しています。

「ユーロ圏での運営は別ブランドでやっている」と直接Axioryから聞いたことがありますが、調べてみましたが、あまり詳しくは分かりませんでした。

Axioryブランドではタイやマレーシア、南アフリカ、インドなど、多くの国で利用されています。

 

Axioryの評判・レビュー

axiory 評判

Axioryの評判をアンケートサービスを使って集めてみました。

ボーナスに関する評判・口コミ

Axioryのボーナスに関するSNS投稿はたくさんありました。

ボーナスは取引条件を満たすと出金することができるので、頑張って取引をしている人がたくさんいました。

出金できるのはメリットですが、ボーナスにクッション機能はないため、残高がなくなるとボーナスも消滅するので注意が必要です。

レバレッジに関する評判・口コミ

Axioryのレバレッジに関する評判を見ていくと、他の海外FX業者と比べて高くはありませんが、口座残高が多くなってもレバレッジ制限がかからないのがメリットです。

特に大口トレーダーはレバレッジ制限に悩まされることが多いため、制限がかかりにくいAxioryはメリットがあると思います。

 

スプレッドに関する評判・口コミ

Axioryのスプレッドに関する評判は、スプレッドが狭いこととスキャルピングがしやすい投稿が多かったです。

Axioryは約定力も強いので、注文がサクサク決まって滑りにくいです。

特にcTraderを使ってのスキャルピングは動作も早くておすすめです。

 

ゼロカットに関する評判・口コミ

Axioryのゼロカットに関する投稿も少しだけありました。

Axioryでハイレバトレードをする人が少ないのか、マイナス残高になる人が少ないようです。

もしマイナス残高になったとしても、Axioryが肩代わりしてくれるので安心です。

 

Axioryの特徴とメリット

Axioryの特徴やメリットについて解説していきます。

ボーナスは期間限定キャンペーンのみ

axiory ボーナス

お年玉ボーナス お中元ボーナス
2023年 10万円(5~300ロット)
2022年 5万円(10~130ロット) 5万円(10~130ロット)
2021年 10万円(30~300ロット) 10万円(30~300ロット)
2020年 3万円(30ロット) 3万円(30ロット)
2019年 2万円 なし

Axioryでは常に開催しているボーナスはありませんが、夏と冬に期間限定の入金ボーナスキャンペーンを開催しています。

入金ボーナスは取引条件を満たすと現金として出金することができるので、非常に人気となっています。

ただ、クッション機能がなく、残高がマイナスになるとボーナスは全て消滅してしまうので注意が必要です。

ロスカット防止には利用できませんが、出金条件を満たして、ぜひ出金すると良いでしょう。

関連:Axioryのボーナスキャンペーンの金額と開催時期

 

レバレッジは400倍で1000万円まで制限なし

axiory レバレッジ

スタンダード口座 ナノスプレッド口座 テラ口座 アルファ口座
400倍 400倍 400倍 1倍

Axioryの最大レバレッジは400倍となり、現物株式のアルファ口座以外はすべて400倍となります。

国内FXと比べると非常に大きいですが、他の海外FX業者と比べると平均的な数値となります。

最大レバレッジは高くありませんが、残高10万ドルまではレバレッジが制限がないため、残高を気にする必要がありません。

資金が多めの人はAxioryを利用すると良いでしょう。

 

スプレッドは全体的に狭い

axiory スプレッド

平均スプレッド スタンダード口座 ナノスプレッド口座 テラ口座
USDJPY 1.4pips 1.01pips(0.41) 1.01pips(0.41)
EURJPY 1.49pips 1.09pips(0.49) 1.09pips(0.49)
EURUSD 1.23pips 0.84pips(0.24) 0.84pips(0.24)
GBPJPY 1.99pips 1.58pips(0.98) 1.58pips(0.98)
GBPUSD 1.62pips 1.18pips(0.58) 1.18pips(0.58)
AUDJPY 1.96pips 1.32pips(0.72) 1.32pips(0.72)
AUDNZD 2.46pips 1.76pips(1.16) 1.76pips(1.16)
AUDUSD 2.05pips 1.13pips(0.53) 1.13pips(0.53)
NZDJPY 2.28pips 1.60pips(1.00) 1.60pips(1.00)
XAUUSD 3.62pips 2.14pips(1.54) 2.14pips(1.54)

(カッコ内)は取引手数料を除いたpips数(取引手数料:往復6ドル)

Axioryのスプレッドは全体的に狭くなっています。

ナノスプレッド口座とテラ口座は1ロット6ドルの取引手数料がかかりますが、手数料を含めてもスタンダード口座よりもトータルコストが安くなります。

スタンダード口座よりもナノスプレッド口座の方がメリットがあるので、MT4の場合はナノスプレッド口座を利用し、MT5の場合はテラ口座を利用すると良いでしょう。

 

Axioryの自動売買

axiory 自動売買

AxioryはNDD方式のクリーンな環境で取引することができ、自動売買も制限なく利用することが可能です。

自動売買に関する禁止行為も特に無いため、ぜひAxioryを使って自動売買EAを稼働させると良いでしょう。

以下のページではAxioryの自動売買の取引環境や設定方法について紹介していきます。

 

Axioryのスワップポイント

Axioryスワップポイントは自動で取得するようにしています。

平日お昼の12時に自動更新されます。為替も自動計算されて円表示するようにしています。

スワップポイントは不定期で変更されることがあるので、定期的にチェックするようにしてください。

 

Axioryのゼロカットシステム採用で追証なし

axiory 追証

ゼロカット ゼロカットのタイミング
あり 24時間以内

Axioryでは口座残高がマイナスになったとしても追証を支払う必要がなく、Axioryがマイナス残高を肩代わりしてくれる「ゼロカットシステム」を採用しています。

国内FXでは追証は法律で決められているのでトレーダーがマイナス分の追加入金をしなくてはいけませんが、Axioryではマイナス分はAxioryが補填してくれます。

Axioryはレバレッジが高いですが、ハイレバトレードをしてマイナスになってしまったとしても、安心して取引することができます。

 

Axioryの口座タイプは4種類

口座タイプ スタンダード口座 ナノスプレッド口座 テラ口座 アルファ口座
最大レバレッジ 400倍 400倍 400倍 1倍
注文方式 STP方式 ECN方式 ECN方式 ECN方式
口座通貨 日本円/米ドル/ユーロ 日本円/米ドル/ユーロ 日本円/米ドル/ユーロ 日本円/米ドル/ユーロ
最小入金額 5,000円 5,000円 5,000円 5,000円
ゼロカット あり あり あり あり
最低取引数量 0.01 0.01 0.01 1
最大注文ロット 1,000 1,000 1,000 100,000
1ロットの単位 10万通貨 10万通貨 10万通貨
最大保有ポジション 制限なし 制限なし 制限なし 制限なし
取引手数料 無料 1Lotあたり6$/往復 1Lotあたり6$/往復 あり
ロスカット水準 20% 20% 20%
取扱銘柄 FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
FX
株式CFD
株価指数CFD
エネルギーCFD
貴金属CFD
現物株式
ETF
取引プラットフォーム MT4,cTrader MT4,cTrader MT5 MT5
デモ口座 あり あり あり

Axioryでは口座タイプが4種類あり、STP方式のスタンダード口座とECN方式のナノスプレッド口座、テラ口座があります。

アルファ口座は現物株式専用口座で、レバレッジは1倍となります。

MT4とcTraderがナノスプレッド口座で、MT5がテラ口座となります。

関連:Axioryの口座タイプ

 

デモ口座の期限は最終ログインから90日

axiory デモ口座

スタンダード口座 ナノスプレッド口座 テラ口座 アルファ口座
取引プラットフォーム MT4,cTrader MT4,cTrader MT5 デモ口座なし
最大レバレッジ 400倍
追加入金 MyAxioryからいつでも可能
有効期限 最終ログインから90日
複数口座 いくつでも作れる

Axioryのデモ口座はアルファ口座以外の3口座で開設が可能となります。

デモ口座はいくつでも口座作ることができ、有効期限は最終ログインから90日となります。

追加入金は会員ページからいつでも可能なので、資金が足りなくなったら追加して使いましょう。

 

取引プラットフォームはMT4とMT5とcTrader

axiory mt4

Axioryでは取引プラットフォームが3種類あり、MT4とMT5、cTraderがあります。

MT4やMT5の方が人気がありますが、cTraderは使い勝手が良く、裁量トレードにおすすめです。

MT4やMT5は拡張性があって自動売買やインジケーターなどを追加することができますが、こだわりがない人はcTraderを使っても良いと思います。

 

Axioryの入金方法

axiory 入金

入金方法 手数料 反映時間
Curfex(国内銀行送金) 銀行側の送金手数料のみ 営業日24時間以内
クレジット 無料 即時
STICPAY 銀行1%,クレジット3.85% 即時
仮想通貨 ウォレットからの送金手数料のみ 着金後15分以内
PayRedeem 銀行2%,クレジット3.5% 即時

Axioryの入金方法は5種類あり、クレジットカードかCurfex入金がおすすめです。

Curfexは国内銀行送金と同じような仕組みで、振込手数料のみで入金することができます。

STICPAYやPayRedeemなどのオンラインウォレットは手数料がかかりますが、いざという時に便利なので、登録しておくと良いです。

関連:Axioryの入金方法と手順・入金手数料

 

Axioryに関するよくある質問

Axioryに関するよくある質問です。ぜひ参考にしてください。

Axioryとは何ですか?
Axioryは207年に設立された海外FX業者で、とてもクリーンな運営をしている業者です。
Axioryへのログイン方法を教えてください。
ログインは下にあるリンクをクリックしてください。
Axioryは安全な海外FX業者ですか?
はい、Axioryは日本でそれなりのシェアを占める業者ですので、安心して利用頂けます。
Axioryの口座タイプでおすすめはありますか?
ナノスプレッド口座の方がトータル的なコストを安くできるのでナノスプレッド口座が良いと思います。
Axioryのデモ口座はいくつまで開設可能ですか?
デモ口座はいくつでも開設可能で、有効期限は最終ログインから90日となります。
AxioryのMT4プラットフォームをダウンロードしたいです。
下のMT4のリンクからダウンロードしてください。

 

Axioryまとめ

Axioryの評判や特徴、メリット・デメリットについて紹介して来ました。

おおまかな説明はこのページで紹介しましたが、詳しい内容は個別のページを見て頂けたらと思います。

Axioryはスプレッドの狭さや約定力、取引のクリーンさを売りにしている業者です。

期間限定ボーナスキャンペーンも開催しているので、ぜひAxioryを利用してみると良いでしょう。

Axioryの公式サイトはコチラ

Axioryのメニュー
> ログイン > 口座開設 > デモ口座 > 取引プラットフォーム
> 問い合わせ > お知らせ > よくある質問 > 公式動画

関連サイト:海外FX

タイトルとURLをコピーしました